持続化給付金サポートについて(神戸市長メッセージ)

持続化給付金サポートについて

国の施策としてコロナの影響で業績不振に陥っている中小企業を援助するため「持続化給付金」制度が始まりましたが、申請方法は「電子申請」のみ。神戸市はこの「電子申請」に不慣れな事業者をサポートするため区役所等にサポート窓口を設置して、実際の申請のお手伝いを始めました。このサポート事業についての久元喜造神戸市長からのメッセージです。

※この動画はYouTube経由でお届けします。